使って分かったMac mini 2020の選び方と基準!

こんにちは百之助(@momonosuke5838)です!

Mac mini 2020を使って今までよりは便利になったんですけど、購入前に知りたかった、体感をベースにご自身に必要なスペックなどを紹介したいと思います。

Mac miniどのモデルを選べばいいの?

僕みたいにパソコンが詳しくないとスコアで比較しても結局どのモデルを選べばいいか分かりませんスコア表はいろんなサイトで紹介されているけど、実際にこのソフトやサファリ、YouTubeをどれくらい立ち上げたら動作が重くなるとか書いてませんよね?

インテルcore i9がいいのは分かるけど、実際に購入検討してるのは

i3、i5、i7のどのCPUを選べばいいんだろうと思ういますよね?

core i7とメモリ16GBの場合(購入したモデル)

FCPXで動画編集する場合

Mac mini 2020が高温になりファンの後ろは体感で熱く、ファンも最大回転数になり音が大きくなります。メモリの使用率は動画読み込み、書き出しでメモリ使用量が16GBになり動作が止まる場合がありますが、定期的にメモリの開放をする事で元の動作に戻ります。

しっかりとした動画をファイナルカットプロで作るのであれば、メモリは16GBではなく32GBが必要と感じましたが、簡単な動画の分割や3曲ぐらいの音の追加や画像を使う程度、趣味程度の動画であれば16GBまでで問題ないと感じてます。

ウェブブラウジング又はYouTube閲覧

ウェブブラウジングでもたつきはありません。快適に次のページ、検索結果が表示されます。

YouTubeを同時に45つ程度開くと動画に遅延が発生しますが、CPUの発熱は通常でファン音も気にならない程度です。

メモリの使用率が8090%を超えます

YouTube1つの閲覧なら高画質処理も間に合いますので問題なく、3つぐらいの同時再生はなんとかなる感じです。3つ同時視聴だとメモリの使用率は8GB10GB程度。

メモリは8GBでも大丈夫?

サクサクしたいなら、16GBの一択になると思います。8GBだと、Mac miniのメリットを活かしきれない気がします。

作業しててもメモリが8GBを超えるのはすぐです。

Mac mini 2020でサクサクと作業やウェブブラウジングをしたいなら8GBでは足りないと思います。

少しでもコストを下げたいのはもちろんですが、もたつくMac miniは不要ですね。

ストレージの容量はどうする?

256GBで十分です!

写真や動画などは、本体ではなく外付けHDDSSDをおすすめします。

理由は簡単で、Mac mini 2020の本体でアップグレードすると金額が高いので外付けにしてコストダウンします。

外付けSSD2TBを購入して使ってますが、動画編集の書出しや読込ももたつきはなく、高速では無いが遅すぎもしないので、僕みたいにたまに動画を作りたい方なら、外付けSSDの容量1TB以上がおすすめです。

外付けSSD1TBか2TBかは値段で決めて大丈夫だと思います。

僕の場合は毎日動画を作るわけではなく、たまにFCPXで動画編集する程度ですが、今後SSDを追加したくなかったので2TBを価格と機能を比較して購入しました。

1万円前後で速度にストレスないモデルを購入しました!ちなみに、Thunderbolt3接続ですので、そもそも基本的に読込み書込みは早いですね。

オススメのMac mini 2020スペック(カスタム)

これがMac mini 2020のおすすめカスタムです!

CPU core i7

メモリ16GB

ストレージ 256GB

外付けSSD 2TB

まとめ

Mac mini 2020の使ってみてどうだったかを書いてみましたが、お役に立てたでしょうか?僕の場合であれば、もう少し動画編集に力を入れるのであればメモリを32GBにする必要があります。

それ以外は大きなトラブルもなく使えてるので、Mac mini 2020はコスパが良かったなと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です