【熱暴走】ゲーミングノートPCの簡単冷却の発熱対策、ゲーミング放熱!

ゲーミングノートPCでフォートナイトをプレイしている百之助です。

ゲーミングノートPCってすぐにファンが爆速になってしまうぐらい発熱し熱暴走してしまいます。もともとMacbookairやMacbookproを使用していた僕がゲーミングノートPCを同じように使うときにも発熱がひどく、テーブルで使用するときも発熱問題に悩まされていました。

ゲーミングノートPCのスペック


ガレリアで画像のスペックにてフォートナイト144FPS安定で遊んでいます。特に配信とかはしてないません。
フォートナイト、動画作成、ブログ作成、YouTube閲覧ぐらいで使用しています。

ゲーミングノートPCのソフトでファンの速度をコントロール

僕が使用しているガレリアのゲーミングノートPCにはファンを簡単にコントロール出来るようにボタンとソフトがインストールされていました。

簡単に温度管理ができるガレリアのゲーミングPCは使いやすい!

ゲーミングノートPC GALLERIA ガレリア GR2060RGF-T Ryzen 7 4800H/RTX2060/16GBメモリ/512GB SSD/15.6フルHD 9453-3015

ボタンとソフトのファン速度変更

見えにくいですがUSB2口の隣に電源ボタンと兼用のファンモードがあり、ファンの速度を静か、通常、最大と速度を音に換算してコントロールできるようになっています。
とても簡単に変更できるので使用目的によって使い分けています。

ゲーミングノートPCのファンの騒音


これだけ小さい機械に高性能を詰め込んでいるので発熱も凄ければ音も中々大きいです。
どこかのおしゃれなカフェで使用なんてファンの騒音が迷惑で使えません。
ウェブブラウジングするぐらいでファンスピードを静かにしてれば短時間なら大丈夫かもしれません。

発熱対策に購入した外付け冷却ファン


おそらく中華製でゲーミングノートPCを購入する前から存在は知っていたが、最新のゲーミングノートPCの冷却ファンならなんとかなると思ってましたが、どうにもならずゲーミングノートPCが熱で壊れる前に外付け冷却ファンを購入して舞いました。

外付け冷却ファンの効果と評価


見た目はメッシュにファンが6個搭載されていていかにも冷却効果が高そうで怪しい機械。電源はゲーミングノートからUSB1本で取れ6個のファンが回り、空気の流れは底面から上に流れるので角度調整して、底面の空間を開けると効率よく冷却できます。
単純構造だけど、設置の簡単さや6個ファンコントロールONOFFやダイヤルでの速度調整ができるのはうれしいポイント。
電源を入れると無駄に青いLEDが常時点灯していて、LEDをOFFにできないのが減点ポイント。

見た目が同じものが多数あり!

コスパ最強簡単冷却ファンは買いか?


この類の製品は中華製の同等品が多く出回っているのでげーみんぐPCを使用している人は2000円台だと買いだと思います。
ゲーミングノートPCが爆熱になって故障してしまう前に簡単投資で守りたいですね。

3段階に角度変更可能

角度調整機能は絶対に欲しいポイント。

フラット状態含め5段階に角度調整可能です

意外と角度をつけてゲーミングノートを立たせることが多いです。購入前は角度調整なんて使わないと思っていましたが、角度をつけることによって放熱対策にもなるので基本は角度調整してゲーミングノートを使用しています。

応用編


夏の暑いときに任天堂スイッチをこの上でやると手元が涼しいのでおすすめです。僕のスイッチ右手の背面付近が熱くなりやすいので、手元を冷やすのにも使えます。その時はUSBを充電アダプターに接続するとファンが回りますので通常通りの使用が可能です。
ゲーミングモニターだけではなくファンを応用すると手元や足元を冷却するのにも使えたりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です