【純正品】DualSenseは故障しやすい!PS5スカフに移行したい人が多すぎる

ソニーPS5の純正【純正品】DualSenseの故障問題が相次いでいる。

故障パターンと修理や対策。

PS5スカフのFLEXEに移行したい人など様々。

故障原因も含め調査してみます。

【純正品】DualSenseがAmazonでベストセラーになるたった一つの理由

【純正品】DualSenseがPS5購入時に付属して来るのでAmazonで購入する必要なんて全くないのに、【純正品】DualSenseは何故かベストセラー。

そうなんです、お気づきの通り「早い段階で故障」するんです。

正規ルートで購入していれば手厚いメーカー保証が受けられますが、某サイトや購入レシートなどの購入証明がないとメーカー保証は受けれない。

また、メーカー保証を適用になっても故障内容にも寄ろるが1週間は最低でも週ににかかるため、予備の【純正品】DualSenseが必要になる。うまいことソニーは【純正品】DualSenseのコントローラーで細かく稼ぐのでした。

さて余談はここまでにして、どんな故障パターンがあるのか深掘りしていきます。

【PS5スカフ】PS5スカフコントローラーが発売!入手困難なREFLEX全3機種を比較紹介!

【ケース①】1ヶ月で左スティックが勝手入力になる

左スティックの後は、右スティックが動かなくなる。この時点で【純正品】DualSenseは使え何状態。

メーカー保証対象だったので修理に出すものの、2週間連絡なし。

サポートに付属コントローラーと追加購入のコントローラーが壊れたか聞かれて、修理が多いためか2個コントローラーがあるなら対応遅れてもいい?的な返事あり。

困りますね。

【ケース2】予備コントローラー購入編(故障)

本体購入がなかなかできなかったので、PS4の時の経験を活かし、先に【純正品】DualSenseを購入。あとから本体購入ができた。

実働4ヶ月で左スティックが故障、やがて操作不能。

ソフトや更新、リセットを試したが改善できず物理故障の可能性大。

この場合、家でできることと言えば

接点復活スプレーをスティックの根元にひと吹きで改善できる場合が大半です。

さらに二、三時間を4週間でトリガーが故障。寿命がそれぐらいなのかもしれません。

スティックドリフトは他に比べると短い

【PS5スカフ】PS5スカフコントローラーが発売!入手困難なREFLEX全3機種を比較紹介!

【ケース3】L2R2トリガーがすぐ壊れた

L2トリガーが購入後1ヶ月過ぎた辺りで押し込みが緩くなり、最後には反応が悪くなった。R2よりもL2の使用頻度が高いのは間違い無いだが故障が早すぎる。
・〇✕□△ボタン戻りが悪い。と言うかボタンが全く戻ってこない….

メーカー対応、2週間はかかる。商品交換で決着したが、新品交換になったコントローラーの右スティックの誤入力が増えた。

【ケース4】入力してないのにキャラが動く

このパターンの初期故障は圧倒席に多く、apexやフォートナイトだと早い時期に交換、または修理と予備コントローラーが必要になる。

これだけ壊れやすいので、保証書や購入した際のレシート類は捨てないでとっておくことをお勧めする。

まとめ

【純正品】DualSenseの故障はほぼ短期間で起きている。

何個も同じコントローラーを購入するのであれば、新しく発売になったPS5のスカフコントローラーも購入の選択肢に入れてもいいのではないでしょうか?

ソニー公式:サポート問合せ

【PS5スカフ】PS5スカフコントローラーが発売!入手困難なREFLEX全3機種を比較紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。